先輩メッセージ

つくば工場生産管理課 つくば工場包装機械課 つくば工場生産管理課 つくば工場製版課 東京営業所販売一課 大阪営業所販売一課 東京営業所販売一課 東京営業所販売二課

先輩メッセージ

●現在の仕事の内容は?
 機械に使用される部品の設計、製図、加工作業を主に担当しています。具体的には、CADを用いた設計、製図作業と、マシニングセンタ、汎用フライスを用いた加工作業になります。包装機械課としての仕事内容は、私が担当する「部品加工」の他に、「機械組立」、「メンテナンス」があるのですが、少人数の部署なので、場合によっては機械組立、メンテナンスの作業を行うこともあります。

●面白さと大変さ。
 自分が加工した部品が機械に組み込まれ、無事に稼働した時にはやはり嬉しさを感じます。また、初めて加工する部品や困難な加工がある部品を完成させる事が出来たときには、達成感を得ることが出来ます。一方で、、操作ミスやプログラムミスで部品や工具を破損させてしまった時はかなり凹みます...。材料にしても工具にしてもそんなに安いものではありませんから。また、1から設計し、実際に加工するまでの全ての作業を任される事もあります。自分であれこれ考えて部品を作るのは面白い部分もありますが、正直大変さの方が大きいです。(笑)
先輩メッセージ

●仕事で大切にしていること。
部品加工の「効率」と「精度」のバランスです。機械に組み込まれる部品ですから、精度は一番重要な要素です。しかし、全ての部品を100%完璧な精度で仕上げることは、納期との兼ね合いも考えると非常に難しいです。機械の動作に影響が出ない程度の誤差は許容し、素早く部品を完成させることを意識しています。そしてもう一つ、当然の事ですが、「安全第一」。工作機械は使い方を誤れば取り返しのつかない大事故につながる可能性がありますので。

●今後の目標。
マシニングセンタは2015年に導入され、今年で3年目になります。正直、まだまだ性能を発揮しきれていないと思っています。新たな事にどんどん取り組み、知識、技術を向上させていきたいと思います。また、包装機械の図面がほとんど紙媒体なので、将来的には全てCADでデータ化し、3次元化までできればと思います。

●目標実現のために。
月並みですが、日々勉強です。目標を達成するには、加工にしても製図にしてもとにかく効率良くこなすことが必要です。普段何気なく行っている作業にも疑問を持ち、様々なやり方を考え、少しでも作業効率を改善していかなければと思います。

1日の仕事の流れ

■私の入社動機

学生時代、「食」に関わる仕事がしたいと考えていました。その時に、精工採用担当者の方が私一人のために学校まで足を運んでくださり、その熱意に応えたいと思ったのがきっかけです。間接的ではありますが、「食」に携わる業種でしたので、精工に入社することを決めました。

■私の職場自慢
笑いの絶えない職場です。日々くだらない冗談が飛び交っています。もちろん仕事は真剣に取り組んでいますよ!皆さん個性がとても強いので、うまく噛みあったときはすごい力を発揮します。そうでないときは・・・(笑)

■精工はこんな人にお勧め
自分の考えたアイデアを実現したい方、機械いじりが好きな方にオススメです。ちなみに私は材料を削って形にするのが好きだということにこの仕事をして初めて気付きました。自分でもまだ知らない発見があるかもしれません。少しでも興味を持った方、是非一緒に働きましょう!