先輩メッセージ

つくば工場生産管理課 つくば工場包装機械課 つくば工場生産管理課 つくば工場製版課 東京営業所販売一課 大阪営業所販売一課 東京営業所販売一課 東京営業所販売二課

先輩メッセージ

●現在の仕事の内容は?
私が所属する製版課は精工でのグラビア印刷時に使用するシリンダーの手配と作成を行っています。シリンダーの手配をするにあたり「依頼書」が、シリンダーを作成するにあたり「指図書」が必要です。さらに日々の予定を記載した「予定表」が必要になります。
私の仕事は上記にあげました「依頼書」「指図書」の最終確認と日々の「予定表」に対する進捗含めた確認になります。
製版課は今年から出来たばかりの課ですので様々な必要な書類等の作成も仕事の一つになります。システム的面での仕事に必要な書類の改善や仕事の一連の流れの効率化等も行っています。さらに製版課としての日単位や月単位の実績や勤怠の確認も行います。

●面白さと大変さ。
システム的な改善による効果が大きく表れた際には遣り甲斐を感じます。
逆に日々の仕事量に波が強く、複数からの問い合わせのタイミングが重なってしまうことも多々あり、その際の優先順位を都度判断して仕事をこなしていくのが大変です。
先輩メッセージ

●仕事で大切にしていること。
「反省すること」と「向上心を持つこと」です。
仕事の中でミスをしてしまうことに関しては避けて通れない道だと思います。大事なのはミスをした際にその事柄について反省をし同じミスを繰り返さないことだと考えています。
プラスして現状の仕事内容(仕事量や所要時間)に満足するのではなく向上心を常にもって仕事に従事しています。

●今後の目標。
個人の面では管理能力をさらに上昇させたいです。
全体としては現在ある仕組みの悪い所の改善や全体の仕事に対する割り振りが適正かの判断を行い、製造側として営業側に対して納期や品質面で迷惑をかけることのないようにしていきたいです。
最終的には自分だけができる仕事をなくし誰でも同じレベルの仕事がこなせるようルール作成や教育を行っていけるようになりたいです。

●目標実現のために。
周りとのコミュニケーションを積極的に行い、自分一人での仕事という意識からチーム全体としての仕事という意識に変えていきたいと思います。
さらに「包装管理士」の資格を取りたいと思っています。

1日の仕事の流れ

■私の入社動機

大学の先生に勧められて面接を受けようとしたことがきっかけでした。面接をうけるにあたり精工のことを色々調べていく内に自分が大学で学んできた内容とは別種の業種だとわかりました。
はじめは自分のこれまでに学んできたスキルが生かせるか不安もありましたが逆に別種の業種だからこそ自分の学んできた分野に関して力を発揮できるのではないかと思ったのが入社動機です。

■私の職場自慢
基本的に和やかな雰囲気ですのでストレスフリーで仕事ができる環境です。
先輩後輩という上下関係もそこまで強くなく気軽になんでも聞きあえる職場です。

■精工はこんな人にお勧め
精工は「営業本部」と「製造本部」「経営企画本部」に分かれていますので頭脳派の人も肉体派の人も適材適所で自分の長所を生かせる仕事をすることができます。
そういう意味ではやる気があれば誰にでもお勧めだと言えます。